若者居場所工房 ぐーてん
ひきこもり等の課題を抱え孤立しがちな若者達の居場所づくりをしています。 同じ悩みや課題を抱えるスタッフが居場所での仕事や研修を通して、励まし合い支え合いながら社会参加を目指しています。

プロフィール

若者居場所工房ぐーてん

Author:若者居場所工房ぐーてん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【チャレンジ継続中その3】アボカドとチューリップ成長記録

さ、さむいーーー

昨日は、ぐーてんは極寒で驚いていたら、
1年に1度あるかないかの大寒波が来ていたとのこと

みなさま、体調は大丈夫でしょうか?

そんな中、温かいお話

ぐーてんで育てている「みどりちゃん」達。
(ぐーてんの植物の総じて、私はこう呼んでます
すくすく育っています

1月26日の活動で、紹介していました

ブログはこちら

ibasyoguten.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

まず、アボカドさん

CIMG5365_convert_20150210104038.jpg 

CIMG5364_convert_20150210104009.jpg 

葉が増え、茎も太くなっています

そして、チューリップちゃん

やったー!発芽しました

その1
(これは写真ではわかりにくい)

CIMG5367_convert_20150210104145.jpg 

無題_convert_20150210104213 

その2
(手前の淵のあたりに芽が!)

CIMG5366_convert_20150210104112.jpg 

CIMG5373_convert_20150210110149.jpg 

その3
(これが1番伸びています

CIMG5356_convert_20150210102943.jpg 

CIMG5357_convert_20150210103036.jpg 

植物は環境が良いと、よく育つと聞いたことがあります
(褒めてあげると育つなど)

ぐーてんのみどりちゃんがすくすく育つ姿を見て、
ぐーてんは居心地の良い場所と教えてくれているような気がして、
元気を貰っています
引き続き、大切に育てたいと思います





番外編

私の母の実家がカーネーション農家をやっており、少し分けてもらいました。
きれいなので載せます

CIMG5371_convert_20150210104253.jpg
スポンサーサイト

【2/2の活動】紙すきはがきづくり

こんにちは

今日は節分ですね
朝、テレビで、恵方巻きを正しく食べられる人はどのくらいいるのか?
という調査を見ました。
調査場所が東京のようでしたが、1割程度しかいなくてビックリ
関西人の私にとっては、昔からなじみがあるので、
殆どの人が正しく食べられると思っていました


さて、今日は昨日(2月2日)のぐーてんの活動を紹介します

昨日は、ぐーてんの活動では一番中心になっている
「紙すき」を行いました。

これまでは殆ど白いハガキを作ってきたのですが、
試行錯誤しながら、色つきのハガキを作成中です。

ざっと、ぐーてんでの紙すき作業の手順を紹介します

①ミキサーに、材料の牛乳パック(フィルムは剥がしているもの)と水を入れて、細かくする
※色を付ける場合は、ここで画用紙等を入れて、色つきにします

CIMG5276_convert_20150203103230.jpg 

CIMG5277_convert_20150203103256.jpg 

②専用の木枠と網で漉く

CIMG5106_convert_20150120110721.jpg  

③絞る~その1~

CIMG5281_convert_20150203103323.jpg 

④絞る~その2~

CIMG5283_convert_20150203103353.jpg 

絞り終わったもの

CIMG5284_convert_20150203103418.jpg 

⑤アイロンをかける

CIMG5287_convert_20150203103450.jpg 


という工程を経て、天日干しにして、乾燥させます。

この日は作業が終わった後に、MTGをして、作業の改善点やアイデアを話しました。

無題_convert_20150203103513 

新しい色の提案や、作業のレイアウトの提案が出ました。

また、作業中に手が回らなくなったという意見が出ました。

紙すき作業を選択して行っている理由としては、作業工程がたくさんあります。
そのため、それぞれの得意を生かすことや、時には手が回らなくなった時に、
「HELP」を求める練習、または全体を見て、自ら「HELP」を行う練習などの
意味があります。

今回、その確認が出来たので、また次からトライしてもらえるといいなと思っています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。