若者居場所工房 ぐーてん
ひきこもり等の課題を抱え孤立しがちな若者達の居場所づくりをしています。 同じ悩みや課題を抱えるスタッフが居場所での仕事や研修を通して、励まし合い支え合いながら社会参加を目指しています。

プロフィール

若者居場所工房ぐーてん

Author:若者居場所工房ぐーてん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【イベント情報】しゃべり場開催します

こんにちは

朝晩が涼しくなってきました

早く昼間も快適な気温にならないかな…と待ち遠しいです

さて、イベントのお知らせです

生きづらさを抱えた家族のための

しゃべり場 です。

CCF20140709_convert_20140709170232.jpg 

子どもさんの不登校やひきこもり、障がい、未就労のことなど、

ひとりで悩んでいませんか?

しゃべり場は生きづらさを抱えた若者の家族の居場所です。

話すことで気持ちが楽になり、大切な情報を得ることができます。

まずは家族から元気になるきっかけを掴んで下さい。

 

日時 平成26927日(土)14時~16

 

場所 すてっぷ

    (豊中玉井町1-1-1

    阪急宝塚線豊中駅すぐ・エトレ豊中駅5階)

 

定員 10名(先着順)

 

参加費 500

 

当日空きがあれば、飛び入り参加もOKです

 

これまで

「悩んでいるのは自分だけじゃないとわかり、少し気持ちが楽になりました」

「子どもにどう接したらよいのかわからずにいたが、ヒントが得られてよかった」

「まずは自分が元気になることが大切だとわかりました」

などのご感想を頂き、好評です。

 

少しでも気になる方は、まずはご連絡下さい

お問い合わせ/申込

若者居場所工房ぐーてん(NPO法人ZUTTO

電話 06-6842-7129FAX 06-6842-7139

電話かFAXにてお名前、ご連絡先をお伝えください


スポンサーサイト

「ひきこもり」の家族教室に参加します(豊中市保健所主催)

こんにちは

今日はイベントのお知らせです

この度豊中市保健所さん主催で「ひきこもり」の家族教室が行われます。

ありがたいことにぐーてんも家族教室に参加し、お話をする機会を頂くことになりました。

参加される方々にとって有意義な時間となるように頑張って準備しているところです

ぐーてんは3日間の連続講座の3回目です。

14090301_convert_20140903160534.jpg 

日時・講師・テーマ

1回目

9月18日(木)14時~16時

佛教大学保健医療技術学部

教授・精神科医 漆葉成彦さん

「ひきこもり」の理解と関わり方について

2回目

9月24日(水)14時~16時

徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部

准教授・臨床心理士 堺泉洋さん

当事者がやる気になるために家族ができること

3回目

9月26日(金)14時~16時

NPO法人ZUTTO 柴垣恭子

居場所を通じてのひきこもり支援~ぐーてんの活動から~


3回目は他にぐーてんOB/OGによる

「当事者の思いを聴く」というひきこもり当事者による体験談


「家族の思いを語り合いましょう」という家族交流会もあります。

場所

豊中市保健所 2階講堂(豊中市中桜塚4-11-1)

阪急岡町駅から徒歩12分

対象

豊中市民で、ひきこもりの方の家族

定員

30名(先着順)

申込先 ※お電話でお願いします

豊中市保健所 保健予防課精神保健グループ

06-6152-7315





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。