若者居場所工房 ぐーてん
ひきこもり等の課題を抱え孤立しがちな若者達の居場所づくりをしています。 同じ悩みや課題を抱えるスタッフが居場所での仕事や研修を通して、励まし合い支え合いながら社会参加を目指しています。

プロフィール

若者居場所工房ぐーてん

Author:若者居場所工房ぐーてん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いよいよ明後日だ!第三回野菜販売!!

ついに今週!第三回野菜販売を開催します!!!日時は以下のとおり。

12月14日(金)9時半~16時
場所 若者居場所工房ぐーてん
(豊中市庄内西町4-25-5)


阪急宝塚線庄内駅から、走って7,000秒

ていうのは冗談で 徒歩約7分程度 の場所にあります。


チラシを持参の方はなんと!!商品お買い上げの方先着50名様限定で、野菜をプレゼント!

チラシは前日までに庄内の各所に設置してます。

もちろん当日、スタッフが庄内駅西口付近でちらし配りをしてるので

それを販売店舗に持ってきて頂いても大丈夫ですよ(ただし先着50名!お急ぎ下さい!!)


さて、それでは、皆さんが知りたい無農薬野菜の情報を…

今回の目玉商品はなんといっても「新ショウガ」

え???「新ショウガ」?なんで「新ショウガ」なの?

実は無農薬のショウガって、土の栄養を根こそぎ全部吸収してしまいます。すごいですね…!

だから、一度ショウガを作った畑は、7年間休めないと次の野菜作りができなくなってしまうんです。

栄養満点なのは周知の事実ですが、なんせ効率が悪いということで、無農薬のショウガを作る農家さんは今、

ほとんどいないんです・・・それだけに、貴重な「無農薬新ショウガ」これを食べて皆で寒い冬を乗り切り

ましょう!


まだまだありますよ~さつまいも「シルクスイート」その名の通り、スイーツ感覚で絹のようななめらかさとクリーミィな甘さがある熊本県産のさつまいもです。

絹のような歯ざわりなんて信じられますか!?個人的にはシルクスイートを使った栗きんとんなど、

美味しそうだと思いますが今年のお正月にいかがですか??


他にもありますよ~「紫からし菜」ほんのりピリリの辛味と香り、美しく魅力的な色が特徴!

高菜の一種で2011年に品種改良で生まれた野菜なんです。

そして忘れてはならないのが「ピーマン」



爽やかな歯ごたえ、肉厚で新鮮なピーマンはで是非!かじってみてください!!

「え~∑(・_・:)ピーマンを生で食べるなんて・・・

そう思ったあなた!!ぐーてんで仕入れるピーマンは鮮度も味もその辺のとは違います!

ピーマンなのに甘いんです!このピーマンを食べたらピーマン嫌いも治るかも!?

私は朝から丸かじりして出勤しましたよ


こんな感じで、色とりどりの新鮮お野菜たちがお店で待ってます。

是非来てくださ~い








スポンサーサイト

第3回 野菜販売14日にやります

 こんにちは

今日は本当に寒いですね。
大阪でも雪の降っている地域があると聞きました


さてさて、いよいよ第3回野菜販売が迫ってきました


前回の販売より約2週間
今までで一番短いスパンで行います。
楽しみにして下さっている方もおられるので、頑張りました


前回もとっても盛り上がりました


CIMG0562_convert_20121210142058.jpg 

私たちも、こんなにも多くの方が来て下さるとは、
ビックリ

でも、嬉しかったです
感謝、感謝

そして、11月もくまモンが来てくれました


CIMG0568_convert_20121210142146.jpg 

一緒に接客してくれて、ありがとう


また、私たちの野菜の仕入れ先である土のめぐみ土田さん
一緒に販売して下さいました(写真左端)

CIMG0559_convert_20121210141935.jpg 

接客とはなんたるか
野菜の素晴らしさ 


などなど、本当に学びが多くあり、感謝、感謝です


さあ、次回の販売は・・・

12月14日(金)9時半~16時
場所 若者居場所工房ぐーてん
(豊中市庄内西町4-25-5)


今回は、チラシ持参の方に先着で野菜プレゼント企画実施


何がもらえるのかは・・・来てのお楽しみです。
ぜひ、お越しくださいーーー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。